メガネとおしゃれをもっと楽しみたいメガネ女子のためのライフスタイルマガジン『オルグラ』

メガネの縁があるなしどっちがいい?

|  0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedy

メガネを購入する時に、縁が有るものか無いものか迷いませんか?安いメガネならいずれも購入してTPOに合わせて選ぶことも出来ますが、通常使う少し高級なメガネを購入したい時はどちらがいいのかメリット&デメリットから選んでみましょう。

■縁ありメガネのメリット&デメリットとは?

一般的に販売されているのがこの縁ありメガネでしょう。レンズの全体がフレームでおおわれている分、強度があり扱いやすいメガネであることがメリットでしょう。デメリットとしてはつけるだけで大きく印象が変わってしまうのでメガネをつけている感は仕方がないでしょう。だからこそ、フレームによって印象を変えたり遊び方がいろいろあるのが縁ありメガネのデメリットでもあり、メリットの一つといえるでしょう。

■縁なしメガネのメリット&デメリットとは?

縁がないメガネのことを「ツーポイントメガネ」といいます。このメガネはメガネをかけても印象が変わりにくいというメリットがあります。印象が変わりたくないのであればコンタクトを使用すればいいのでは?と思うかもしれませんが、視力の度数によってコンタクトを使えない人もいます。この「ツーポイントメガネ」見た目こそおしゃれでスタイリッシュな印象を与えますが、最大の難点としてレンズを止めているのがこのツーポイントだけなので、そのネジが外れた時にグラグラになってしまうことがあるのです。何度ネジを締めても緩くなるのでどんなに高いフレームを購入してもフレームの寿命が短いことがデメリットだと言えるでしょう。ですが、縁が視界に入ることがないので、軽く付け心地がいいというメリットもあり、メガネを何本か持っている人にはおすすめかもしれません。

■縁のあるなしどっちがいいの?

結局はどちらのメガネがいいのかという点ですが、メガネの管理が出来て壊さない人、またスペアがある人は縁なしのメガネでもいいと思います。また違った雰囲気になりますし、見た目もスタイリッシュでオシャレな印象です。ただ、管理するのが苦手…。スペアは作る気がない人は縁ありの方が無難だと言えるでしょう。耐久性に優れているので、縁なしよりは壊れにくいのでおすすめです。

縁ありも縁なしもそれぞれにメリット&デメリットがあります。あなたにあったメガネを選ぶようにしてくださいね。たまにおしゃれで使う程度なのか、毎日かけるのかによって使う頻度は変わってきます。じっくりと検討してみてくださいね。