メガネとおしゃれをもっと楽しみたいメガネ女子のためのライフスタイルマガジン『オルグラ』

メガネの形でこんなにイメージが変わる!

|  0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedy

メガネって実は種類が沢山あるのを知っていますか?「ラウンド型」・「オパール型」「スクエア型」などどんな形状のメガネか説明出来ますか?実はメガネと一言でいってもその種類によってあなたの印象も変わってきます。

 

■まずはメガネの種類から把握しましょう。

・ラウンド型…丸に近いフレームのことをいいます。有名な人だとジョンレノンがかけていた丸いメガネというとイメージが湧く人も多いのではないでしょうか。かけるだけで優しい柔らかい印象になりますね。アラレちゃんメガネとも言われ、原宿系の服装をする人に人気が沸騰しています。

・オーバル型…近年この形を選ぶ人が多いとされ、横長の丸い柔らかなフォルムが印象的なフレームです。男女問わず使いやすいデザインであることから、洋服などの合わせを気にしなくても使うことが出来ます。会社員のOLさんなどでも良く見かけるデザインです。

・スクエア型…少し個性的な印象を受けるメガネのフレームです。知的な印象を見せたい男性を中心に人気があります。フレームが大きい分小顔効果も期待できます。ただし、小顔な人がかけるとメガネとのバランスが悪くなってしまうので注意が必要です。父親世代の人がつけているイメージかもしれません。

・オート型…レイバンのサングラスのティアドロップ形というとイメージが湧くでしょうか。もともとはパイロットから誕生したメガネだとされ、ひと昔に前に流行りましたね。今の若い人たちには少し馴染みが薄いメガネのフレームかもしれません。少し個性的な印象や人とかぶりたくない人におすすめです。

・ボストン型…一般的なメガネフレームになります。丸みを帯びた逆三角形の形をしており、知的な印象を与え、誰にでも似合いやすいデザインであることも特徴です。

今紹介したデザインだけでも5種類あります。他にもバレル型やウィリントン型、などがあり時代や有名な芸能人がかけていたなどによって流行が変わってきます。どれもそこまで奇抜なデザインではありませんので好きなフレームの形やサイズ、色などを選ぶようになります。

いかがでしたでしょうか。フレームだけでこんなに種類があります。メガネは自分で試着しどれが似合うかな?と試してから購入するのがおすすめです。実際にかけてみるとイメージが違いますし、新しい自分と出逢えるかもしれません。どのメガネか迷うときは友人や彼氏、家族などに相談してみましょう。メガネはあなたの印象を決めるとても重要なアイテムです。